オフィスの受付は、会社の顔にあたる部分でお客様に与える印象が大きいため、リフォームするお客様が増えています。

 

具体的には、主に3つのケースがあります。

・エントランスと仕事エリアをパーティションで区切って、受付を作るケース

 

・受付に無人受けつけ機器を設置し、無断で外部の方が入ることができないようにすることができます。

 

・デザイン性の高いオフィスの受付を作るケース。インテリアデザインと来客を迎えるための機能性の両面を備える必要があります。